熱処理の未来を究める、PGの真空熱処理技術!

会社案内

ご挨拶

株式会社PG熱処理研究所のホームページにアクセスいただきありがとうございます。
弊社は、1967年(昭和42年)創業以来、
金型及び精密金属部品の熱処理に特化し、
操業を続けております。
小さな部品、ビス1本からでも熱処理加工致します。
近年では、チタン・ハステロイ・ジルコニウム等の、レアメタル熱処理にも取り組んでおります。
金属の熱処理でお悩みの企業様、二次加工の管理でお困りの担当者様、
是非、一度ご連絡ください。
真空熱処理、雰囲気焼入、固溶化熱処理などあらゆる金属熱処理はPG熱処理研究所へお問合せください。

会社概要

社名 株式会社 PG熱処理研究所
代表 代表取締役  脇田 司
所在地 〒578-0901
大阪府東大阪市加納5-2-36
TEL 072-870-5795
FAX 072-870-5730
URL
http://www.pg-labo.co.jp
E-MAIL
info@pg-labo.co.jp
営業品目 ◆真空熱処理
◆固溶化熱処理
◆低温焼鈍(テンパー処理)
◆オーステンパー処理
◆雰囲気焼入
◆金属熱処理全般
◆PG-quench
◆応力除去処理
◆アニール処理
◆酸化皮膜処理
◆結晶形成処理

◆チタン・ステンレス・レアメタル材の図面加工品
資本金 1,000万円
設立年月日 1967年4月(昭和42年)
従業員 5名
関連会社 株式会社プレス技術研究所
取引先銀行 ・関西みらい銀行 高井田支店
・大阪シティ信用金庫 吉田支店
・尼崎信用金庫  東大阪支店
・のぞみ信用組合 徳庵支店
・京都信用金庫  大東支店

沿革

昭和42年 東大阪市新喜多にて創業
昭和60年 真空熱処理炉導入
法人改組
平成02年 東大阪市加納へ本社移転
平成11年 加工品部門
チタン事業部を立ち上げる

アクセスMAP

◆ アクセス ◆

【お車でお越しの場合】
中央大通(国道308号線)吉田駅前、加納工業団地方面へ

【電車でお越しの場合】
近鉄けいはんな線 【吉田駅】徒歩20分
JR東西線(学研都市線)【住道駅】徒歩20分

〒578−0901
東大阪市加納5−2−36
TEL:072−870−5795